良質を

国内外の木材資源の情勢を踏まえ1950年代から業界に先駆けて外材輸入に取組み、
戦後の旺盛な木材需要に対応すべく日本各地に拠点を設置し木材を届けて参りました。
また、外材流通で培った情報とネットワークを活かし、国産材産地と消費地を結びつける役割も担っています。

外材の輸入販売及び製材加工

多種多様な木材のマーケットニーズに応えるため、外材が持つ魅力、樹種毎に異なる特徴を理解し、その特性を活かす提案をしています。定期的に現地に足を運び、経験に裏打ちされた目利きにより原木や製品を買付けて安定供給すると共に、一部を日本国内の自社工場で加工してオリジナル商品を企画製造しています。

木材の仕入船のイメージ写真
木材の仕入のイメージ写真
木材の仕入のイメージ写真
木材の仕入のイメージ写真

国産製品の仕入販売

各木材産地の製品を、流通のプロとして、責任を持って、消費地に届け続けています。森林資源を循環させる為には、木材産地から届けられる貴重な木材製品の経済的価値を高め、長期的に安定して流通させることで山元還元を実現させていく仕組みを作ることが不可欠です。

仕入販売のイメージ写真

製品市場

名古屋本社では、木材流通特有の複式製品市場を運営しています。市場内では浜問屋と呼ばれる卸売会社がそれぞれの特徴を活かして事業を行っています。各浜問屋の得意分野を持ち寄ることで、「欲しい木材はもちろん、サービスや情報が手に入る」ワンストップサービスを提供しています。

製品市場のイメージ写真
お問い合わせ
  • 辻文浜Tel:052-821-0156

  • フジモク浜Tel:052-822-1001

  • 飯南浜Tel:052-821-9121

  • Aishin・Hikari浜Tel:052-822-8761

  • アサノ銘木浜Tel:052-822-2152

  • 本社浜Tel:052-811-7136

ページ上へ